緑地保全の活動から〜つどいの杜でハナナを味わう〜

2010年4月14日 00時56分 | カテゴリー: 活動報告

〜グリーンネックレスの『明日につなぐ風景 〜ハナナを味わう』〜

栗林に満開の紫ハナナ
栗林に満開の紫ハナナ
東小金井の梶野つどいの杜の栗林では、満開となったムラサキハナナが柔らかな新緑に映えて私たちの目を楽しませてくれました。

NPO法人グリーンネックレス主催の活動で、子どもたちと共に秋にはムラサキハナナの種を撒き、ボカシを作り、北風の冬は凍える手でぼかしも撒きました。

そうして迎えた春の喜びは、なんと言っても眼にもお腹にも優しいハナナの味わいです。

今年は恒例のハナナのオリーブオイル和えの他、今回新たにハナナとビーフンのスープ、ハナナ焼き味噌、そして竹筒ご飯にも挑戦しました。

竹林の間引きをして、香り豊かな青竹でお箸やおわん、さらに竹製花刺しづくりにも挑みました。

大人も子どもも焚き火を囲んで、ちょっとおこげの竹ご飯と相性抜群の焼き味噌、そして熱いスープやプロ差し入れの豪華手料理をいただきながら、春の緑地を満喫したひと時でした。

次回は、大人気 竹の子ホリデーです。
4月25日 14時からの予定。

詳しくは又お知らせします。
どうぞお楽しみに!