市民の切実な声が届きます!原発・放射能関連の陳情が!

2011年5月30日 02時41分 | カテゴリー: 議会報告

6月議会は傍聴も多数!?

6月1日から定例議会が始まります。

小金井市放射能測定室の活動で、食品の放射能値を測定しています。土曜日は群馬県産のキュウリを測定しました。測定結果は、HPでお知らせしていますが、今後放射能とは長いお付き合いになるのだなぁと、実感しています。

http://hosyanousokuteishitsu-koganei.jimdo.com/

福島原発事故による放射能汚染は、まだ「収束していない・進行形である」ことが、チェルノブイリ等と大きく異なり、世界にも衝撃と動揺を与えています。
いわばまだ人類が経験していない環境の中で、子育てする家庭は不安が一杯です。
「給食食材や校庭土壌の汚染を測定して欲しい」「子どもの被ばく基準を最小化して!」「原発はいらない、クリーンエネルギー政策へ転換して欲しい」など普通の市民や子育て世代からの切実な声が、陳情となって議会へ届いています。

私も子どもの年間放射線量を、1ミリシーベルトにするよう国に求める意見書を準備しています。
6/9日の一般質問では、学校のプールや校庭、公園など子どもの外遊び環境についてと、水道水、地下水の安全チェックについて確認します。

又、今議会では市長・副市長の給料20%カットと、市長の退職金廃止についても審議されます。ぜひ傍聴にお越しください。

日程は以下。問合先: 議会事務局042-387-9947

6/1〜3本会議(/1市長の施政方針) 6/6,/7,/9,/10一般質問(田頭は/9) 6/13厚生文教委員会 6/14建設環境委員会 6/15総務企画委員会 6/16予算特別委員会 6/17ごみ処理施設建設等調査特別委員会 6/20庁舎建設等調査特別委員会 6/21本会議予備日 6/23本会議最終日

※後期2年の所属委員会は、厚生文教委員会とごみ処理施設建設等調査検討委員会です。