「大飯原発」再稼働に反対する意見書が即決で採択に!!

2012年6月12日 23時51分 | カテゴリー: 議会報告

共産党提案に、自公が賛成!

★昨日の本会議で、共産党提出の標記議員案が即決されました。

賛否は22名中、●賛成18:自民4、公明4、社民1、共産4、会派・みどり市民ネット5 ●反対4:民主3、保守系1。

自民党、公明党が賛成に回るとは予想外でした。
民主党の3人は「苦渋の選択だよ〜」と叫んでいましたが。
地元出身の元総理との間で呻吟し、現首相に沿った判断を下したということなのでしょうか。

『国民生活が一番と公約していたのはどの政党?前回信じて同党に投票したことが馬鹿らしくなってきました。』
手厳しい声が届いています。

一自治体議会からの発信ですが、早速仲間である近隣のネット議員からの反応あり!
西東京はネット提案で提出を決め、東村山も検討中と。その他多数のレスがありました。
嬉しいウェーブです♪

★さて、明日の小金井市議会厚生文教委員会では、小学校給食の民間委託問題に絡み、市民参加での『給食指針』作りと、内部被ばくの低減措置を求める陳情の、2本が提出されます。
市民のパワーによって、1週間の準備期間で、それぞれ2500筆程の署名が集まったと連絡が入りました。
私も子育て中のお母さんたちや、給食を考える会の皆さんと共に相談しながらやってきました。

委員会での採択はもちろん狙いますがそれだけでなく、顔の見える食材を栄養士が選定できるようなシステムの構築が必要だと、一定答弁を引き出したいと考えています。
行革大綱に載っていることが委託の理由にはなりません。
経緯に問題のある安易な委託や丸投げの放射能測定とならないように、求めていくつもりです。

お時間のある方はどうぞ傍聴にいらしてください。
Ustで、録画でもご覧になれます。
http://www.ustream.tv/channel/koganeishigikai