★大爆笑と涙・「憲法君」!~松元ヒロ・ソロライブin小金井~

2015年2月9日 02時16分 | カテゴリー: 憲法・法案, 活動報告

当日看板の作者・田頭よしたか氏とヒロさんと。

6日金曜の夜は、小金井初のヒロさんライブ。
578席の市民交流センター大ホール(ネーミングライツで「宮路楽器ホール」となります。。。)
470席を超える来場者があり大盛況でした。
開演前のステージで、実行委員長として7人を代表し感謝を伝えました。

ヒロさんは初めて、という人が約半数。ペアチケット¥3,000の効果か、お友達を誘ってきてくれた方も多かったのでしょう。今回初めて見た友人からは何件も、「面白かった!憲法君、感激した!」と、メールが届きました。

開演前のチラシの組み込み作業。午後の陽ざしが温かい3階ホール。

嬉しかったのは、中高生や大学生も参加してくれたこと。
ヒロさんライブは「ヒロさんより年長者が多いのがヒロさんの自慢」だそうですが、平和や憲法問題は、若い人にこそ分かり易く伝え、考えて欲しいもの。
終演後、22歳の大学生が「ニュースや2ちゃんねるを見ていると、本当のことは解りませんね。今日の松元さんからはどんどん伝わってきました」と頬を赤くしながら、憲法9条を世界遺産に!の署名をしていたそうです。

実行委員のメンバーとヒロさん

長崎の原爆犠牲者慰霊平和祈念式典で、被爆者代表の城代美弥子さんが、「集団的自衛権の行使容認は、日本国憲法を踏みにじる暴挙」、「被爆者の苦しみを忘れ、なかったことにしないでください」と安倍首相に訴えました。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/08/09/nagasaki-69-abe_n_5664088.html

ヒロさんは城代さんの勇気ある行動に感激し、なぜ首相の前でそんなこと言えたのか、聞きました。

城代さんは言ったそうです。「核廃絶署名をする高校生から教わったんです。私たちは微力でも、無力じゃない。」
お腹の底から笑ながらも、ハッとし、ポロっと涙がこぼれる。

そんなヒロさんライブ、最後は憲法の前文を暗唱して語る「憲法君」で泣かせ、パントマイム「ニュースと天気予報」の大笑いで締める。

気持ちの塞がる出来事が続きますが、よ~し!また頑張ろう~!!と、元気をもらえるから不思議です。

ヒロウィルス、確実に小金井から広まりました。

来年もやりますよ♬