★公民館をまちづくりの拠点にしよう!~明日は日曜議会~

2015年3月1日 02時00分 | カテゴリー: 議会報告

明日は日曜議会、一人15分の一般質問を行います。

議長を除く23人が通告しているというと、他の自治体議員からはビックリされます。

前からそうだったけど、ユースト中継が始まってからは、特に増えたかな。

明日は雨の予報ですから、議会傍聴に来られる方は少ないかも。ユーストは録画でもご覧になれますから、公民館の有料化が検討されようとする今、皆さまからもご意見をお寄せ下さい。

私の順番は、予定通りなら3時半から45分まで。 林倫子は2時45分から3時までです。

以下が質問の項目と要旨です。

①公民館の基本方針は

「誰もが気軽に立ち寄り、共にまなび、共にふれあう地域つくり~」この冒頭部分は、檄論の末に辿り着いた『ここが大原則である』という当時の運営審議会委員の思いが込められています。

●この方針は今後も生かされていくのか。

②小金井市の公民館は社会教育施設。その果たしてきた役割は

コミュニティ再生への対応が課題。

カルチャーセンターとの違いは、公民館は、学んだことは地域にまた還元される場であること。

●今後は更にお互いの活動が見える場や機会を持って、公民館はコミュニティを再生し、まちづくりの拠点であるとの認識が必要ではないか。

③集会施設が一部有料化されたが、公民館の有料化は見直しをしないか

●文科省白書にある“誰もがいつでもどこでも”を踏まえ、『無料』の原則の再評価を。