★8/17「マイナンバー制度~その仕組みと問題点」~学習会のご案内~

2015年8月7日 01時18分 | カテゴリー: 学習会, 政策

先日、国立で「マイナンバー」の学習会がありました。

国立での学習会資料から

 

講師の白石孝さんのお話がとても分かり易く、すぐに「小金井でも!」とお願いをしました。

ところがなんと彼は「小金井市・個人情報保護審査会」の委員さんだったのです!

そこで話はトントン進み、全国から引っ張りだこの白石さんですが、ここで出会ったご縁で小金井での学習会に繋がりました。

何しろ10月から付与される個人番号とは何ぞや?

そんなもの欲しいと言った覚えはないけど、なんで国民全員に送られるの?

年金機構のように、情報漏えいの危険はないの?

疑問だらけのこの制度。

基本の「基」から分かり易く解説して頂きます。

暑いさなかではありますが、絶対おすすめ!ご参加ください‼

 

●「マイナンバー制度~その仕組みと問題点」学習会のご案内

・8月17日(月)上之原会館AB室 18時半~20時45分

・講師:白石孝さん「共通番号いらないネット」

・資料代:300円

・主催・連絡先:小金井・生活者ネットワーク 

042-387-1068

 <koganei@seikatsusha.net>

  ※「共通番号いらないネット」とは

http://www.bango-iranai.net/index.php#

     ↓

10月から危険なマイナンバー(共通番号)があなたに通知されます!

最初に届くのは、12ケタの個人番号を知らせる「通知カード」です。

個人番号カード(マイナンバーカード)は申請方式で「義務」ではありません。

安部政権はやがて社員証・クレジットカード・キャッシュカード・健康保険証などを1枚で兼ねるようになる「ワンカード化」を目指しています。

個人番号を広く民間企業でも使うようになると、同じ番号で個人の情報があちこちに溜められ、価値ある「共通番号・マイナンバー」になります。なりすましや振り込め詐欺の格好の標的になります。