メッセージ

12年の任期も、残り1年。最後の1年です。

最初の選挙では、プレーパークの常設化を訴えました。
これを6年かけ、2015(平成27)年6月から事業化できました。

そして最初の一般質問で「子ども人権オンブズパーソン」の設置を求め、11年目にようやく「小金井市のびゆく子どもプラン」に設置が記載されました。

最後の1年では、小金井にふさわしい子どもの相談・救済の仕組みと現場つくりに向けて、官民で協働できるよう働きかけたいと思います。

活動報告

MENU